MUSIC

VOLCANO

music video

3rd.ALBUM“VOLCANO”

3rd.ALBM

VOLCANO

3rd.MARCH.2010 release

BUS-004 

2100yen(tax in)

 

01_SUPER RABBIT 

02_FOOL 

03_PEACE 

04_WASHING MACHINE BLUES 

05_DRUM SONG 

06_VOLCANO 

07_PALE ORANGE 

2010年3月3日、カラフル&ポップな3rd アルバムをリリース!

バンドサウンドによるニューウェイヴ・リズムにキュートな唄が踊ります。

ヴォーカル&キーボードのYOSSY とトロンボーン&シンセのicchie のコアメンバーに加え、今作はギターにThe K (Likkle Mai Band )、ベースに笠原敏幸(Magnolia など)、ドラムに菅沼雄太(EGO-WRAPPIN'など)というメンバーで、バンド・レコーディングを敢行。

前作までのクールなエレクトロニカ・サウンドから一転、ダイナミックなリズムにカラフルな鍵盤の音色とポップな歌声が映える バンド・サウンドです。

しかもインスト曲は1曲のみであとは全曲YOSSY が自慢のファニーな歌声をきかせます。

2nd.ALBUM

WOVEN

19th.OCT.2007 release

BSPCDF-012 

2300yen(without tax)

 

01_COLORS DROP

02_PARTICLE OF ME

03_MOOD FOR LOVE

04_DISCO

05_ROOM

06_WOVEN

07_OBOE

08_NOVEMBER

09_SWEET NIGHT DEW

10_LOVE IN OUTER SPACE

11_FLAMINGO

1st.アルバム『PRECIOUS FEEL』は、オーセンティック・スカ・バンドとして絶大な支持を得たDETERMINATIONSとは言わば正反対の、繊細な電子音と生音が有機的に絡み合うファンタジックなサウンドスケープだった(EGO-WRAPPIN'の中納良恵がヴォーカルで参加)。
本作ではそこに彼ら本来の持ち味であるレゲエ/ダブの要素が加わることにより、前作以上にグルーヴのあるアルバムが完成。オルガンやエレピの温かい音色とドリーミーでイマジネイティヴなアトモスフィア、そして長年レゲエ・シーンで培ってきた図太いボトムとダブ・ミックスが融合した唯一無二のアルバムに仕上がっています。
シンセやリズムボックス使いがニューウェイヴな歌もの"PARTICLE OF ME"、"ROOM"。
SPECIAL A.K.Aにも通じるクールなオルガン・レゲエ・ディスコ、タイトルもズバリ"DISCO"。
そしてメロディカをフィーチャーしたエレクトロニカにレゲエのリズムを融合させたユニークな"NOVEMBER"。 
他にも注目すべきなのは4曲のカヴァー曲。

まずはレゲエの定番であるJACKIEMITTOOの"OBOE"。
スピリチュアル・ジャズ・ファンには説明不要のSUN RAの人気曲"LOVE IN OUTERSPACE"。
そしてジャズ・スタンダードである

"MOOD FORLOVE"、"FLAMINGO"のカヴァーを収録。
耳馴染みのあるメロディーを、味わい深いヴィンテージ・オルガンで奏でる極上カヴァーです!

SMALL SHIP

music video

1st.ALBUM“PRECIOUS FEEL”

1st.ALBUM

PRECIOUS

FEEL

19th.JAN.2005 release

BUS-003 

2200yen(without tax)

 

01_ Small ship  

02_ 9 planets 

03_ Seahorses dance

04_ Ill wind

05_ Coral garden 

06_ Krishna 

07_ Useless landscape 

08_Drape music 

「空間から音の繊維を紡ぎ出して、織り成す様に音楽を作る」というテーマで編まれたこのアルバム。 

タイトルどおり”precious”な肌触りの極上の音が完成しました。

丁寧につくり込まれたエレクトロビートと繊細な生音が1つの物語の中で有機的に絡み合い、ファンタジックな世界を現出する。

ドラマチックなのにクールな

大人のファンタジーへどっぷり引き込まれて下さい。                

中納良恵(エゴ-ラッピン)がヴォーカルで参加。彼女の唄の豊かな表現力は、

さらにアルバムの世界観に 深みを加えました。